東海地方梅雨入り!初夏の入鹿池はちょっと難しいぞ!

6/8、東海地方に梅雨入り宣言が出されました。と、同時に入鹿池周辺の田んぼには水がはられ、そこから流れる水が入鹿池に流入してきています。今回はちょっと踏み込んで初夏の入鹿池はどう攻略するのか?を解説してみたいと思います。




一番効くのは動かさないことです!


f:id:haro33takoshi:20170609144503j:plain


アメリカンルアーが好きで集めだしたヘドンの「ダイニングフラッター」これ、初夏の入鹿池で効きます。と言うと語弊があるので、少しだけ使い方を解説。


まず大事なのはアクションさせてから動かさない事。この1点に付きます。ポッパーでもなんでもなんですが、案外「音」は水中に鳴り響いています。水深6mからバスが飛び出してきたなんてこと、ボートで楽しんでいる時は結構ありました。


前説で田んぼに水が入ったとありましたよね?コレはバスにとってマイナスの要素でしかないため、活性が低くなるファクターです。ちょっと考えてみるとわかるのですが、自分の飲んでいる水に農薬が入ってたら、想像するだけでも怖いですよね。この季節は農薬の流入があるため、オカッパリから届く範囲のシャローは壊滅します。


それを前提に、どこで何をすれば釣れるのかを考察してみましょう。


一番影響が少ないのは?



ずばり、アウトレットです。入鹿池には取水塔という最大の人工物とともに、そこがアウトレット(排水口)になります。一番水が動きやすい場所でもあり、流出量も徐々に増えていくはずなので、魚にとっていい環境なのです。


しかし近年、ものすごいプレッシャーにさらされて、私自身あまりいい思いしたことがありません。それよりも少し考えて、ちょっと離れた場所で釣果を上げています。


トップで入鹿のバスを狙うとなると難しそうに思えてしまいますが、この季節ならではの狙い方はあります。そこに場所さえ合わせておけば、結構かんたんにバスを手にすることができます。


では次はおすすめのルアーを紹介します。


入鹿池の梅雨時期に実績のあるルアーはこれだ!


トップの使い方は以前紹介した記事を参考にしてください。


 


ray-out.hatenablog.com


 狙い方や考え方はほぼ同じです。


初夏の入鹿池おすすめルアー①



エバーグリーン(EVERGREEN) ルアー EGワンズバグ マットホットタイガー 46

 



 30年入鹿池でバス釣りをしてきて、これほどトップで釣ったルアーはない!ってくらいイチオシのエバグリ・ワンズバグ。使い方は以前解説したはずなのでそちらを。もうねコレは外せません。


初夏の入鹿池おすすめルアー②



HEDDON(ヘドン) ルアー ザラスプークX9255C

HEDDON(ヘドン) ルアー ザラスプークX9255C




 



 ペンシルベイトも結構有効。しかもデカければデカイだけデカイ奴が喰ってきます。不思議なことにこのカラーは動かさなくても釣れちゃいます。


初夏の入鹿池おすすめルアー③



 定番といえば定番のジャイドク。サーチように使います。でもなにもないところで出ます。不思議と魚を連れてくるルアー。一個持っておくと良いですよ。


初夏の入鹿池おすすめルアー④


 



 こちらも使い方はサーチ用。愛用者多し。Jr.でも良いんだけど、インパクトの面でこちらのオリジナルサイズがおすすめです。


ちょっとトップじゃ出ない日はどうするのか??


巻きます。ひたすら巻きます。しかしクランクやジャークベイトではありません。


それは・・・


 



 これです。コレのノーシンカーです。8inchじゃないと駄目です。


使い方は投げます、底まで落とします、そして巻きます。ただコレだけ。


これで釣れなかったら、とにかく飛ばして、底まで沈めてズル引きしてみてください。


また、尻尾を切って、


 



GEECRACK(ジークラック) ネイルヘアー #003 ナチュラル

GEECRACK(ジークラック) ネイルヘアー #003 ナチュラル




 



 尻尾代わりにこれを付ける。そして巻きます。要は動かないことが重要なので、重力と水圧と、風に任せて釣れるのを待ちましょう。


まだ3inchワームの出番は早いのです。水温が25℃を超える日にはやはりトップが出やすいですね。


そろそろ楽しい季節になってきました。皆さんくれぐれも事故などお気をつけください。


では、よいつりを・・・


 


ray-out.hatenablog.com


 入鹿池のオカッパリ駐車、結構問題になっています。現地取材に行って、まとめた記事があるので、こちらも参考にしてくださいね。