Ray=Out!

趣味と遊びとちょっと仕事、日常を楽しむガラパゴスブログメディアです。

嫌煙の時代にあえて喫煙を語ってみる

スポンサードリンク

f:id:haro33takoshi:20170726095533j:plain

嫌煙、分煙が国会で叫ばれて久しく経ちました。でも喫煙者って声を上げないなぁなんとそんなことを思いながら・・・じゃぁあえて自分が書けばいいじゃん!ってなわけでこんな時代にあえて喫煙について語ってみました。

分煙とか嫌煙って言葉はここ5年で流行ったよね・・・

f:id:haro33takoshi:20170726095812j:plain

喫煙者の肩身が狭いのはタバコを吸う方なら身にしみてご存知かと。しかしあえて言うならここ何年かで流行りのように「タバコは悪だ!」「病気になる」「意志が弱い!」等々、散々言われ続けてないだろうか?

確かにタバコは肺がんの一因だし、体力が落ちてる時に吸うタバコは「辞めときゃよかった・・・」と少し後悔する。現に吸える場所も限られてきているし、ちょっと前まで普通に吸えたお気に入りのカフェは分煙になってしまい、肩身が狭い。

喫煙者諸氏はいかがだろう?僕はあえてこの現状を受け入れつつ、タバコを楽しんでいる。で、今回はどのように楽しむのか?これを紹介したい。

タバコの楽しみ方①喫煙グッズにこだわってみる

f:id:haro33takoshi:20170726100406j:plain

タバコの銘柄、灰皿、ライターなど、ちょっとしたこだわりがある。

そのため出張や取材先でタバコを吸うことはここ最近ほとんどなくなった。もっぱら自宅事務所で吸うことがほとんどとなり、お気に入りのライターでお気に入りの銘柄のタバコを楽しんでいるのだ。

ライターはやはりオイルライター。時々マッチも使う。100円ライターにはない一口目の味を味わえるので、喫煙者諸氏にはぜひおすすめしたい。

 

ZIPPO ジッポー ライター 無地 クローム 200

ZIPPO ジッポー ライター 無地 クローム 200

 

 無垢のクロームジッポも良いのだが・・・ 

柄物も好き。オイルライターの代名詞とも言えるジッポライターには何百ものデザインがあり、お店で見ていても楽しいのである。また、一度収集となると自分のペースで収集できるところもいい。ディスプレイして部屋のインテリアにもなるのだ。 

シンコハンガー タワー型コレクションケース コレクタワーZ ブラック
 

ちなみに流行りのアイコスは販売してすぐに購入してみた。2ヶ月ほど使ったが、ジッポを擦って火を付けて、という作業と最初の一口の味が楽しめないことから友人に譲ってしまった。今思えばヤフオクかなんかで売ればよかったな。。。

タバコの銘柄はKOOLだ。夏なのでメンソール系がいい。まぁ気分だけども。

タバコの楽しみ方②灰皿に珈琲殻を入れる

f:id:haro33takoshi:20170726101646j:plain

僕の趣味の一つ、淹れた後の珈琲の殻を灰皿に入れている。こうすると火を消した後の吸い殻の匂いが抑えれるばかりか、珈琲殻に残ったアロマが楽しめる。また、灰皿にグリグリ押し付けなくても消化できるので、安全面もバッチリだ。

インスタント珈琲では出来ないことだが、珈琲を自分で入れるなら、あえて殻を捨てずに天日に干して乾燥させ、缶などに保管してみてはいかがだろう?ゴミも減るし一石二鳥である。

灰皿には特にこだわりはないが、アルミ製の薄っぺらい灰皿は風で飛んでしまったりして片付けに手間である。ガラス製だと落として割れてしまう。写真の灰皿はいただきものだが、ドッシリと重く、受けの部分も深いので気に入って使っている。卓上で吸うことが多いため、この形の灰皿に落ち着いたのだ。

 

ペンギンライター 煙の出ない灰皿 ノンレット(大) 卓上用 ブラック

ペンギンライター 煙の出ない灰皿 ノンレット(大) 卓上用 ブラック

 

最近じゃ煙の出ない灰皿なんて便利なものも売ってる。デザインもいいし仕事の邪魔にもならないけど、この手の形、蓋を取って洗わなきゃいけないんで手間なんだよね。

 

おすすめはこのような形の灰皿。皿の中に珈琲殻も入れやすいし、何より掃除が楽。インテリアにも映えますね。

タバコの楽しみ方③イライラした時にあえて吸わない

f:id:haro33takoshi:20170726102940j:plain

イライラした時にタバコを吸いたくなるよね!ってこれ本当に健康に良くない吸い方だと思う。

イライラしてる

思考のイメージがマイナスに傾いてる

あえて体に悪いタバコを吸う

さらにイライラする

負の連鎖にハマってません?イライラして煮詰まった時こそ散歩するとか走ってみるとか仕事や作業とはまったく違うことをする方が余程健全だし、生産性も上がります。

タバコを吸う場所も機会もこの先どんどんなくなっていくのだから、ストレスに任せて吸うタバコは美味しいですか?って話です。

タバコの楽しみ方④美味しいタバコを吸う

f:id:haro33takoshi:20170726103704j:plain

僕が吸っている銘柄はだいたいこの3種類。アメリカンスピリッツの割合が高かったのだが、最近はKOOL。一日あたりだいたい7本くらいなのでそんなに消費量はないのだが、写真の銘柄のタバコの味が好きなのである。

アメリカンスピリッツは独特で、添加物を混ぜてないため甘い吸い味。メンソール系もあったり軽いものあったりと最近流行ってきたね。

ショートホープはガツン!と強めの辛さが好き。お酒の席での登場回数多し。

KOOLは普段吸い。最近暑いのであえてメンソール系でリラックス。

とまぁ大体3種類かな。そして全て「美味い」と思って吸ってます。タバコが美味しいって結構な贅沢だと思うし、大人の特権の一つだなとも。

喫煙者諸氏!あえて楽しもう!!

この時代にあえて喫煙について語ってみました。いかがだったでしょうか?JTさん、読んでたらアメスピ送って下さーい!レビューでもなんでも書きまっせ!

先にも書きましたけど、喫煙場所がどんどんと減っています。路上喫煙で2000円の過料金なんて街も増えてきました。

ただこれは喫煙者のマナーが悪すぎたのも一因です。タバコの吸殻くらい自分で持って帰りましょう、いい大人なんだから。ポイ捨てするな!とは言いませんが、その姿勢、見習えないっすよ。恥ずかしいっすよ。

ではでは~