Ray=Out!

趣味と遊びとちょっと仕事、日常を楽しむガラパゴスブログメディアです。

入鹿池はアメリカンルアーのみで釣れるのか?Vol.2

スポンサードリンク

昨日はてんで面白くない内容で申し訳ありませんでした。今回は春爆間近の今井川河口両岸エリアを詳しく解説します。今使えるであろう攻略法も載せておくので参考になさってください!

 春先有望エリア【今井川河口左岸】

f:id:haro33takoshi:20170404195142j:plain

今井川上流に向かって左側の護岸エリアは沖に張り出したようにフラットが形成されています。

これは夏場の減水時に少しづつ川の流れで侵食した痕で、毎年少しずつではありますが、変化しています。

f:id:haro33takoshi:20170404195017j:plain

今の時期、夏から秋にかけて生えた草が枯れずに残っていて、ちょっとしたウィードのような状態になっています。僕はあまりいい思いをしたことがないのですが、朝夕のトップ(バズベイトや羽根物)で実績のあるエリアです。

f:id:haro33takoshi:20170404195124j:plain

数年前にこのコンクリート護岸に擦り付けるようにB2を早巻きして魚が釣れたことがあります。フラットの境目が明確なブレイクになっているのと侵食により形成されているため入鹿池では珍しくこのブレイクの下は一部えぐれています。バスは変化が好きな魚なので、スポーニング前に一旦ここにとどまることがあります。今の水位なら相当な有望エリアになりうるので、じっくりとブレイクを狙うか、トップで一発狙いかどちらかに絞ると結果が出やすいかと思われます。

春先有望エリア【今井川河口付近】

f:id:haro33takoshi:20170404195322j:plain

今井川の河口は護岸整備された堰になっています。今の時期は満水なため堰まで水が浸り、魚が今井川の中まで行き来しています。

f:id:haro33takoshi:20170404195343j:plain

今井川は入鹿池の中でも大きな流入河川の一つで、他の流入河川と違い、住宅地(とはいえ相当田舎ですが)を流れて来るためちょっとだけ水温が高く、今井エリアが春先に有望なのはこの河川のおかげなのです。

春になるとここにワカサギがのぼります。産卵のためなのかは判りませんが、それにつられてバスもこの川に入り込みます。まったく釣れたことがないのですが、夕方にビッグバドで魚を釣ってる人を見たことがあります。ちょっと衝撃でしたけどね。

このエリアの狙い目は両岸に張り出した護岸の切れ目。昨年の春先ジャークベイトでかなりいい思いをしたのは内緒。マッチザ・ベイトを意識して、ワカサギがどのくらいの大きさなのかを見てからルアーをセレクトすれば、かなりいい思いのできる場所です。(ただし釣れる時間が決まってます。日出、日の入り前後30分が勝負!)

一大スポーニングエリアでもある人口葦原の側なのでシャローに差してくるバスの数は入鹿池屈指の超有望エリアです。

春先有望エリア【今井川河口右岸】

f:id:haro33takoshi:20170404195519j:plain

人口葦原と本湖が遮られていない右岸エリアは一見すると何もないように見えますが、実は道路のような形状のフラットがあるのです。

このエリアも一大スポーニングエリアになるのですが、減水前の夏や、梅雨時期にこのフラットに魚が付くことが多く、アフターからサマーシーズンまでトップで楽しめるエリアなのです。

減衰すると真っ先に干上がってしまうエリアで、減水期は草が生い茂り、冬まで残ってしまうことが多く、晩秋から初頭にかけて水位が回復すると生い茂った草が冠水して春先まで枯れずに残ることから、魚の格好の隠れ家になりやすいエリアでもあります。

2017年は秋から冬にかけて雨が少なかったこともあり、このエリアには相当量の草が生えていました。そのまま冬を迎え急に水位が増えたこともあって、春までこの草が残っています。
ちょうど今なのですが、残った草がウィードのような役割を果たしていて、小魚を集めています。沈んだ草にかからないようなルアーで攻めると面白い釣りができますよ。

 

今井エリア総括

 春先有望エリアとして今井川河口エリアを紹介しました、いかがだったでしょうか?

f:id:haro33takoshi:20170404195618j:plain

ここ数日実は今井川に通っています。で、4/4に55cmのバスを目の前で釣られました。いやはや、おっきな入鹿バスを久しぶりに拝ませてもらいました。

目視でちらほらネストがあるのも確認しています。ただ魚がロックしているわけではなく、他の魚が温かい時に作ったネストの上に乗ってるだけのように見受けられました。

左岸でも右岸でもバスは釣れ始めています。このまま暖かい日が続けば、次の大潮では一気にスポーニングが始まりそうです。その前にプリスポーナーを釣りたいところですが。。。さてはて。

それでは皆さん良い釣りを!
あ、55cmヒットルアーはジャッカルのソウルシャッド、結構僕もいい思いをしているルアーなので、一個持っておいて損はないですよ!!

 

JACKALL(ジャッカル) ルアー ソウルシャッド 58SR SP HLキンクロ

JACKALL(ジャッカル) ルアー ソウルシャッド 58SR SP HLキンクロ