Ray=Out!

趣味と遊びとちょっと仕事、日常を楽しむガラパゴスブログメディアです。

入鹿池はアメリカンルアーのみで釣れるのか?Vol.1

スポンサードリンク

愛知県犬山市にある入鹿池、日本で2番めに大きい規模の農業用用水用のため池で、歴史は古く、江戸時代からあるため池です。

この池に生息している魚種も多く、冬場のワカサギ釣りは全国的にも有名な釣場です。ブラックバスも生息していて、愛知県尾張地方で唯一レンタルボート店が軒を連ねてます。この連載は「釣れない」と有名な入鹿池でアメリカンルアーのみを使用してブラックバスが釣れるのか?を検証しています。

陸から釣れるエリアをメインにしていますので、週末釣行の参考にしていただければ幸いです。

 

 

春爆はそろそろ?入鹿池の水温は??

 

f:id:haro33takoshi:20170404195142j:plain

当日の水温は10℃位、暖かくなってきたとはいえ、桜もまだチラホラと咲いている程度で、本格的な春になりきっていない入鹿池です。

ここでひとつ、水温が上昇、下降する条件の予備知識をひとつ。

水温が上がる、下がるには夜明けから朝にかけての最低気温がひとつのファクターです。最低気温が暖かければ水温に変化はありません。しかし最低気温が前日の水温よりも5度以上差があると朝もやが発生します。ここで表水温の温かい水が水蒸気として放出されてしまうため、水温がおちてしまいます。春先の水温は時間によって差があるのはご存知かと思いますが、朝の最低気温に目を向けてチェックしてると、現場へ行かなくても水温の上下だけは予想できます。朝の最低気温のチェックは欠かせない重要なファクターだと覚えておいて下さい。

春が早いエリアに行ってみた!

 

4/3に子どもを連れて今井川河口に行ってきました。

春はまだ早いのか?魚っけ全くなしの入鹿池です。フナやコイなどは一部浅瀬に産卵に上がってきてますが、今年は超満水の水位ではないため、今井川河口の人口葦原にそれらの魚がさしてきていません。

釣れたらいいなぁでは釣れない、入鹿池の難しさ!

 

入鹿池には独特の難しさがあります。一見見ると何もないように思えるただのフラットなのですが、実は岩が沈んでますとか、ミオ筋が入ってますとか小規模ながら地形の変化に富んだ池なのです。

今回紹介した今井川河口エリアはあちこちに小規模な流れ込みの痕があり、フラットな地形で日中温まりやすい場所なのですが、きちんと魚が隠れれる場所もあり、春のこの時期にはとても有力なエリアのひとつなのです。

当日は全く釣れませんでした。魚っけなさすぎです。フナやコイすら姿を見せず、少し深い所に居るのは予想付くのですが、子供連れにはあちこちとあるき回るわけに行かず、限界がありました。次回は一人で今井エリアを探索しますので、詳細はその時にまたレポートします。

入鹿池全般に言えることなのですが、目に見えない地形の変化をいかに掴むかが釣果を上げる最短の方法です。そのため通いこんでいるエキスパートアングラーは夏の減水時に地形の写真やGPSを担いで池回りを歩いて地図を作る方もみえます。流石にそこまではやりすぎかもしれませんが、次回は簡単に地形変化の見分けがつく方法を紹介しますね。

本日使用したルアーまとめ

 

第一回いかがだったでしょうか?今後もアメリカンルアーだけで難攻不落の入鹿池を攻略していき、情報を発信していきたいと思います。今回は残念ながらノーバイト・ノーフィッシュに終わりましたが、次はなんとか1匹釣りたいとなと・・・。

最後になりましたが、今回使用したルアーを紹介!

 

SMITHWICK(スミスウィック) エリート8ログADR435

SMITHWICK(スミスウィック) エリート8ログADR435

 

 ■スミスウィック・エリート8…サスペンドジャークベイトです。誰にでも扱いやすいジャークベイトで、春先からポストスポーニングまでの期間が有効。上手く使いこなせれば、厳冬期でもバスを誘い出してくれるスグレモノです。4-1/2inch 14g

 

 ■ヘドン・ダイイングフラッター…春先にトップ?と思われるかもしれませんが、春先にはダブルスイッシャーが物凄く効く日があります。ベタ凪よりもちょっと風が吹いてるくらいの日にスポーニングエリアより少しだけ深いところからジャークを混ぜて巻いてくると思わぬ大物が釣れてくれます。4inch 10g(廃盤)

※代替品はスミスウィックのデビルズホースで大丈夫です。というよりもデビルズホースの方が優秀。でも僕はヘドンが好き。

 

SMITHWICK(スミスウィック) ルアー デビルズホース AF100 5 Yellow & Black  Striper

SMITHWICK(スミスウィック) ルアー デビルズホース AF100 5 Yellow & Black Striper

 

 ちなみにサイズが2種類あって、AF100は全米プロの間で公然のシークレットベイトです。ちょっとチューンが必要で、フロントフックの固定リグをズラすだけ。こちらは近日中にチューン方法を公開します。

 

 

■RC-STX…エリートエイトと使い分けています。ジャークの幅が大きいのと、止めた時に震えるので、春先のナーバスなバスには有効です。筆者のちょっとしたシークレットベイトです。4-1/2inch 11g(廃盤かな?Amazonに売ってますね)

 

SMITHWICK(スミスウィック) ルアー サスペンディング ラトリンログ ASDRB1235

SMITHWICK(スミスウィック) ルアー サスペンディング ラトリンログ ASDRB1235

 

 ■スミスウィック・ラトリンログASDRB1200…言わずと知れたスミスウィックの名品です。きちんと使いこなすと春先最強のジャークベイトです。震えて止まる動きがバスを刺激して、バイトは明確に出ます。4-1/2inch 10g

使用ラインは20lbナイロンライン、ロッドは5.6ftのミディアムアクション1本で紹介したルアー全部を使っています。ショートロッドって面白いですよ。

それでは皆さん、良い釣りを!