Ray=Out!

趣味と遊びとちょっと仕事、日常を楽しむガラパゴスブログメディアです。

春に効くルアーを考察する・1

スポンサードリンク

我が家の梅の花が咲きました。咲き誇ってます。そろそろモモの花でしょうか?季節は確実に春に近づいてますね。。。

今回は筆者の考える「春に効くルアー」をまとめてみました。2017年の新製品も含め、「これ良いだろうかね?」というルアーです。入鹿池や琵琶湖の実績も合わせて紹介します!

「春」とは?

一般的に春とはいつを指すのでしょうか?水温?気温?筆者の考える春は日照時間にあると考えています。最近の日暮れは17時を超え、18時近くまで伸びてきました。日出はまだ7時近いのですが、それでも日照時間は12時間近くになってきました。

水中に影響するのはこの日照り、特にこの時期は日当たりの良いシャローに元気な魚が溜まる傾向があるので、必然的に風裏の日当たりのいい場所になりますよね?

日当たりがいい=日光が長い時間当たるということなので、多少水温が真冬に近い温度でも元気な魚はそこで釣れてきます。

春先はとくにこの傾向が強く、日当たりのいい場所で風裏は日中温度が上がりやすいことからこの時期のセオリーなのです。

「春はなぜ魚がでかいのか?」

春先、特にこの2月の末頃の時期に釣れてくるバスは総じてデカイバスが釣れてきます。セオリー通りに攻め込んで、セオリー通りに釣れてくるバスは体力があって筋肉質の魚が多いのです。

これは盛んに捕食しているからバスに体力があり、活発に動き回ってるのだと考えられています。今、琵琶湖で釣れてくるバスが大きいのはこのためです。

ただし例外もあって、温泉や旅館から温排水が吐出される場所は水温が高く季節感がないので、バス釣りを楽しむだけならこのような場所で楽しめます。

「春先は何を喰っているのか?」

次にバスが今の時期、何を喰っているのかを考えます。

甲殻類は未だ冬眠の水温、カエルもまだまだ。となるとワカサギや稚鮎などの小魚になります。

ただしバスの適水温じゃないことから、目の前に通り過ぎるエサしか反応しません。このため釣りにくい時期であるのです。活発にエサを食べているバスが居るというのも、目の前に通り過ぎたエサを追いかけれる体力のあるバスが居るだけで、ハイシーズンほど活発にエサを食べないのです。ここだけ念頭に置いておいてください。

春に効くルアーを選んでみた

では冒頭の考察を踏まえながら、ルアーをチョイスしてみました。種類別で考えられるモノを5つづつ、筆者特選のものばかりです。では第一弾行ってみましょう!

春に効くジャークベイト5選!

メガバス(Megabass) ルアー VISION95 SP 10 マットタイガー

メガバス(Megabass) ルアー VISION95 SP 10 マットタイガー

 

 最初はこれ!メガバスのVISION95です。これはもう、言うことないです。ジャークの後のストップで少々揺れることから今の時期のバスに強烈に効きます。って、動かないジャークベイトだと口コミで言われてますが、はっきり言って使ってないヤツが書いてますね、威力を知らないのでしょう。

 

エバーグリーン(EVERGREEN) ルアー モードジャーク フェイス #19 プリスポーンダイナマイト

エバーグリーン(EVERGREEN) ルアー モードジャーク フェイス #19 プリスポーンダイナマイト

 

 次はこちら、フェイスです。これも95と同じような使用方法、ただしちょっとの力で思いっきりダートしてくれます。動かさないなら繊細なロッドワークが求められます。どちらも釣れますけどね。基本的にフローティングなので、板鉛などでサスペンドチューンが必要です。1g位足せばスローに浮いてきます。

 

ノリーズ ルアー 322 タダマキ132 モロコ

ノリーズ ルアー 322 タダマキ132 モロコ

 

 田辺哲男プロが2017年に最初にバスを手にしたルアーがこれ。ただ巻くだけのテクニックが流行る傾向にありますが、それを体現している逸品です。釣れない時間帯に使いたいテクニックとルアーのひとつです。

 

SMITHWICK(スミスウィック) エリート8ログADR435

SMITHWICK(スミスウィック) エリート8ログADR435

 

 ログとは違うけどログと同じボディを使っているスミスウィックのサスペンドジャークベイト。筆者のフェイバリットアイテムのひとつです。ジャークさせるイメージは捨てて、なるべく動かないように潜らせていく。コレが秘訣。ただし投げにくいため風の強い日は95で代用します。

 

SMITHWICK(スミスウィック) ルアー サスペンディング ラトリンログ ASDRB1235

SMITHWICK(スミスウィック) ルアー サスペンディング ラトリンログ ASDRB1235

 

 野池や水深の浅いゾーンを狙うならコレに勝るジャークベイトはない。断言できる。コレを超えるジャークベイトはないのである。ってくらい信頼しているジャークベイトです。震えるような動かかしかた、意識して釣れてくるバスはデカイのです!

春に効くルアーをまとめてみました!

いかがだったでしょうか?春に効くルアーを考察ふまえて紹介しました。「持ってないよ」ってあなた。写真をクリックするとAmazonへ飛びます。是非揃えてみて春に今使ってみてください!使いこなせばきっと自分のレベルが上がります!

 このブログにコメントいただけますと筆者物凄くよろびます!
コメントはちょっとね・・・というあなた、こっそりメール送るのも手です!

webmagazinerayout☆gmail.com(☆を@に変更してください)まで!お待ちしてます!

ray-out.hatenablog.com

ray-out.hatenablog.com

ray-out.hatenablog.com