Ray=Out!

趣味と遊びとちょっと仕事、日常を楽しむガラパゴスブログメディアです。

バス釣り

スミスウィック ラトリンログを使いこなすコツまとめ

ごきげんいかがですか?ルアーフィッシングコラムニストの岩田です。 日本列島は/10/21、22、23と台風が直撃するようです。 雨、風共に強くなりそうなので、皆さんそんな日は釣りを控えるようにしましょう。 では、ログ特集第二弾です。ロッドとリール、ライ…

初心者必見!バスロッドの選び方と注意点をまとめてみた!

こんにちは、ルアーコラムニストの岩田です。 今回からルアーコラムニストと肩書を付けました。この方が取材に行った時に何かと話をし易いのです。 深い意味はないし最新モデルは知らないので勉強していきます。 奥の深いルアーの世界を少しでもあなたに伝え…

5,000文字以内でお気に入りのクランクベイトを熱く語る!①

そろそろ秋。この時期が一番好きですね。シャローからディープまでバスが散って、巻物でグリグリ押し通せるので、やりきった感を味わえます(釣れなくてもですが…)。 クランクベイト使ってますか?最近じゃビッグクランクなんてのが流行りみたいですが、そ…

流行るか!?「スパイベイティング」【入鹿池 バス釣り】

YouTubeを徘徊してたらよく知った顔が出てますね・・・ 最近アメリカのトーナメントシーンで流行りのスパイベイティング。その解説と威力を入鹿池の有名人「古川仁志」氏が解説しています。

田辺哲男に想う・1

画像引用:田辺 哲男|タックルインプレッション|シマノ -SHIMANO- 田辺哲男さんをご存知だろうか?日本でバスプロと言えば僕はこの人、結構個人的にリスペクトしている。そんな田辺さんと村田基さんが対談って形で動画を出されていました。今回はそのまと…

話題のルアーを使ってみた!「メガバス・ワンテンR」

というわけで、前回記事の続き、ワンテンRで実釣に行ってきました。午前の僅かな時間でしたが、僕なりに気がついた点、まとめてみました。

流行りのポッパーを買ってみた!

なぜだか調子のいい当ブログ、色んな人に観られてるようで、いつもありがとうございます。最近は全く入鹿池に行く機会がなく、「どんなん??」な状態なのですが、そろそろアフター本番でフラフラしてたでかいバスが回復してくるので行ってみようかなと思い…

東海地方梅雨入り!初夏の入鹿池はちょっと難しいぞ!

6/8、東海地方に梅雨入り宣言が出されました。と、同時に入鹿池周辺の田んぼには水がはられ、そこから流れる水が入鹿池に流入してきています。今回はちょっと踏み込んで初夏の入鹿池はどう攻略するのか?を解説してみたいと思います。

入鹿池陸っぱり駐車場事情2017年度版

先日読者さんからのご意見で、入鹿池には駐車できるスペースが少なく、困ってますとのコメントをいただきました。(コメントは非公開にしていますがちゃんと読んでます。) そう言えば入鹿池って、オカッパリバサーやヘラ師さんに優しくないよな、と常々感じ…

アフタースポーンに効く!ポッパーまとめ

初心者向けの記事はちょっとおやすみ。ネタ切れではなく、面白いものを思いついたので形になったら紹介したいなと考えております。それまでしばしお待ちを…。 今回はそろそろ始まるアフタースポーンポッパー祭を前に、手に入れておきたいポッパーをまとめて…

バス釣り初心者に贈る「なんとか一匹釣る方法!」

昨日深夜の記事、読んで頂けましたか? ray-out.hatenablog.com で、本日はその続きを・・・

バス釣り初心者に贈る「なんとか一匹釣る方法!」

バス釣りは難しい。と思います。いや、最近はこれが仕事になっているので、よく書いてるのですが、なんとか一匹、しかも簡単に釣れる方法はないものかと模索しています。 で、ですね…なんとですね…

バス釣り初心者に贈る「なんとか一匹釣る方法!」

先日、入鹿池で釣りをしていると「なんとか一匹釣りたいんです」という方がいました。釣り場でお会いしただけで、ついぞ釣らせることができなくて大変申し訳なかったのだが、最近ブームなのか手軽なのか、バス釣りの人口が少しずつ増えているように思えます…

入鹿池はアメリカンルアーだけで釣れるのか?Vol.4

いつもご閲覧ありがとうございます。この企画記事、結構好評のようです、ありがとうございます。 今回は一日オフが取れたので、ガッツリと入鹿池で釣りをしてまいりました!いつも釣果報告を出さないのですが、今回はガッツリとはめたので報告。これから一ヶ…

入鹿池であと一匹を釣るために使う秘密のルアー【アフター~初夏編】

今年も順調にスポーニングが進行している入鹿池。新聞やブログでは釣れた報告が賑わってますね。かく言う筆者も釣れてはいるものの、なかなかうまいことハマってくれない釣行が続いているのですが。 今回はこれからのお話をしたいと筆を執りました。入鹿池で…

入鹿池はアメリカンルアーのみで釣れるのか?Vol.3

アメリカンルアーのみって縛りで3回目、懲りずに入鹿池に行ってきました。先の記事から季節は進み、バスの状態がミッドからポストスポーンまで混在する中、5/1、2と2日連続でチェレンジしてきました。

子供と一緒にバス釣りに!

子供と一緒にバス釣りしている全国のオヤジはどれくらいいいるのだろう? 「俺の趣味に女、子どもはいらないぜ!」って方はどうかゴーバック、多分読んでも面白くない話です。この企画は筆者岩田が勝手に始めた企画。子供と一緒に同じ趣味ができたらなぁ~な…

春爆予想!春の入鹿池はコレを使え!

春です。桜も満開を迎えました。 僕の良く行く入鹿池、春の装いにちぇーんじ・・・コイやフナがシャローをはたきまわっています。 さて、今回は趣向を変えて(ちょっと王道を外れて)これまで僕がボート釣りで経験してきた春必殺のルアーを紹介!意外なのも…

入鹿池はアメリカンルアーのみで釣れるのか?Vol.2

昨日はてんで面白くない内容で申し訳ありませんでした。今回は春爆間近の今井川河口両岸エリアを詳しく解説します。今使えるであろう攻略法も載せておくので参考になさってください!

入鹿池はアメリカンルアーのみで釣れるのか?Vol.1

愛知県犬山市にある入鹿池、日本で2番めに大きい規模の農業用用水用のため池で、歴史は古く、江戸時代からあるため池です。 この池に生息している魚種も多く、冬場のワカサギ釣りは全国的にも有名な釣場です。ブラックバスも生息していて、愛知県尾張地方で…

ウッドクランクって使ってますか?

いま琵琶湖で大流行のビッククランク。なんかねブログ記事書いてる人達の記事読むと革新的な部分が抜けてるんですよね。書きたくないのも分かるんですけど、情報を共有するならもう少し突っ込んで書かないと、「ふ~ん」で終わっちゃいますよ。ほんと。。。 …

春に効くルアーを考察する・1

我が家の梅の花が咲きました。咲き誇ってます。そろそろモモの花でしょうか?季節は確実に春に近づいてますね。。。 今回は筆者の考える「春に効くルアー」をまとめてみました。2017年の新製品も含め、「これ良いだろうかね?」というルアーです。入鹿池や琵…

ルアーはいつもアメリカからやって来る!【バグリー バルサB2】

今回はシャロークランクである。最近FBやインスタグラムの投稿を観てるとやたらとシャロークランク?の投稿が目につく。そもそもクランクベイトとは…と語りだすと長いのでそちらは今度書くとして、今回は筆者が最も好きな「クランクベイト」を紹介したい。 …

ルアーはいつもアメリカからやって来る!【スミスウィック ラトリンログ】

春=サスペンドミノーだ!と今月号のBass雑誌はこんなタイトルが並ぶんだろうなぁ「春こそミノー!サスペンドミノー攻略法!」とか「サスペンドミノーでデカバス攻略!」ってね。あながち間違っちゃないんだけど、釣れるからね、確かに。でもそろそろ定番の…

ルアーはいつもアメリカからやって来る!【ヘドン・ダイイングフラッター】

「春に効くルアーはなんですか?」筆者が入鹿池や琵琶湖に通っていた頃、よく聞かれた質問がこれでした。あなたの春の定番はなんですか?サスペンドミノー?ビックベイト?バサーが居れば十人十色で答えが帰ってきます。当然です、釣具店に行けばあれだけル…

ルアーはいつもアメリカからやって来る!【ヘドン・ザラスプーク】

「アメリカンルアー」と聞けばあなたはどんな印象をお持ちでしょうか?「作りが大雑把」「昔から定番だよね」「釣れた覚えがない」などなど、それぞれ印象が違うのではないでしょうか?筆者がはじめた30年前からアメリカ製のルアーが定番だったし、作りは大…